女装男子の一般化と完成度の高さに驚く

女装をする男の子たち

女装について、私が感じたことをお話します。
一般的にはあまり受け入れられてない女装の人たちが最近ではミッツマングローブさんや、マツコデラックスさんたちといったタレントがテレビに出てきたおかげで社会ではあたりまえになってきましたね。
踊りの仕事でよく一緒に働くことがよくあるんですが、本当に皆さんのかわりようがすごいです。言われないと気づかないくらいの完成度には驚きます。

女装タレントさんたちのお仕事

女装の方たちの主な仕事は夜のSHOWがほとんどで、皆さん衣装なんかはほとんどの方が手作りで作ってました。
センスもハンパないくらいよいです。
ただ難しいのが、気持ちが女のこよりの人が多いんですが体は完全な男なのでどうせっしていいかわからなくなります。
ニューハーフの方は女の子として扱えるのでわかりやすいんですが、女装してるかたは自分があるので、なかなか入っていくのは大変ですね。

女装について思うこと

私は、宴会でよく余興の担当になります。
その際に、新入社員が余興を行なっています。
毎年、新入社員が行なうことになっているのです。
そして、男性の新入社員は、必ず女装をしてもらっています。
毎年、女装をした男性を見ている私は、いつもわたしより綺麗ではないかと危機感を持っているのです。

女性を凌ぐ完成度がときどき出てくるのです!

その女装した新入社員の中には、本当に見とれるくらいに、綺麗な男性がいます。
それは、確実に、わたしより綺麗であると感じています。
その男性の肌が、とても綺麗なのです。
ですから、男性が綺麗になりたいと思って、女装する男性の気持ちがわかるのです。
こんなに綺麗になるのなら、女装をして変身したいと思うと感じました。