女装子たちファミリーのためのお祭りサイト

日本の文化“女装”の歴史と現代に生きる女装について

女装とはいつ頃からあった物なのか。

最近注目を浴びている女装とは、それぞれの文化によって女性用と規定されている衣服や装飾品を男性が身につけ、それによって外見の衣装上は女性の姿になる事である。
換言すれば男性の異性装である。
女装は世界的に見て歴史時代の記録からはいずれの社会や文化においても存在した。
なぜ女装するのか理由は色々だが、女装が存在していた事は確かである。

歴史上の女装した人物

例えば、古代ギリシャでは英雄アキレウスはトロイア戦争に参加すれば死ぬとの宣託を受けたため彼を女装させて女性の中に紛れ込ませたという挿話がギリシャ神話に登場する。
古代ローマでも少年が女装して売春した記録が残っている。
古代エジプトやオリエント、中国の宦官は女装に近い服装であったし、中国では宦官以外の男性が女装する事も多かったという。
つまり、男性の女装は現代独特の風俗ではなく、古くからあった風俗なのだ。

初心者が女装を始めるには

「男の娘」ブームだとかで、最近は女装に対する注目度が高まってきています。
女装男子の写真集やDVDが意外な売上を記録したり、女装男性が接客してくれるメイドカフェができたり、表紙が萌え系イラストの女装初心者用ハウツー本が発売されたりと、漫画やアニメのキャラクターでは既に盛り上がっていた女装男子人気が現実世界にも波及しつつあり、女装をしてみたいという人も増えていると思います。

初心者が女装をしてみたい場合には、まず女装専門店でメイク等もやってもらうといいでしょう。
かつては女装専門店というと本格的な女装者が集う場所という感じでちょっとやってみるという程度では敷居が高いイメージがありましたが、昨今のブーム的な盛り上がりに呼応して、初心者でも気軽に行ける雰囲気の女装用品の通販が増えてきています。
あなたも思い切って禁断の扉を開けてみませんか。
そこには自分が知らなかった自分が待っているかもしれません。

最新記事